SA内のペット用施設

犬は、飼い主と一緒に行動することを好みます。
そのため、キャンプや川遊び、ドライブなどのレジャーに愛犬を連れて行く家庭も増加しています。
また、愛犬と宿泊できるペンションや旅館、温泉施設なども一般的になり、雑誌などで特集されるほどになりました。
目的地までペットを自動車に乗せて行く場合、長距離になるとトイレや水を飲ませるなどの休憩をとる必要が出てきます。
そこで、大型のサービスエリアに設置されているペット用施設を上手に利用すれば、快適なレジャーを楽しむことができます。
まず、犬専用のトイレや水のみ場を利用し、軽く散歩をして気分転換をすることで、犬も飼い主も長時間乗車していたストレスを緩和します。
食事をする場合、外のテーブル席は犬を連れての利用が可能なことが多いため、天気がよければ愛犬と一緒に食事やおやつをとることができます。
さらに一歩進んだサービスとして、土地ならではのものが楽しめるドッグカフェなどがある場合、それを目的としたドライブをする人もいます。
そして、こうした施設のなかでも人気なのが、なんといってもドッグランです。
大型犬や活動的な犬種の場合、広い場所で走ることができるドッグランは運動欲求を満足させるために有効です。
設備の整ったドッグランなら、足を洗ったりする水道もあるため、思い切り遊んでも車に戻る前にきれいにできるのも嬉しい点です。

コメントは受け付けていません。